ディジョージ症候群(DiGeorge症候群)は、22q11.2欠失症候群とも呼ばれ、いくつかの健康および発達上の懸念と関連しています。

ディジョージ症候群の各個人は独特であり、症状は人によって大きく異なる可能性があることを覚えておくことは重要です。

ディジョージ症候群の人には、目立った健康への影響がない人もいれば、実際にその影響を知らない人もいますが、健康や発達に重大な懸念があり、場合によっては非常に深刻な人もいます。

ディジョージ症候群は、verocardiofacial症候群、Shprintzen症候群、および、conotruncal異常顔面症候群など、他の名前で呼ばれています。

常染色体優性Opitz G / BBB症候群とCayler心臓顔面症候群と呼ばれる他のいくつかの疾患もあり、ディジョージ症候群の人によく見られます。

ページの先頭へ

「出生前診断100人の体験談とアドバイス」

出産ももちろん不安だけど、生まれてくる子供の健康状態が心配 …

そんなあなたのために、胎児の検査(出生前診断)を経験した先輩ママ100人の声を集めてみました。
NIPTや出生前診断はどうしたらいいの?と悩んでいるあなたの参考になれば幸いです。

ご登録いただいたメールアドレスに承認メールが配信されます。
メール内のリンクをクリックして承認をお願いします。
承認メールが届かない場合は、お手数ですがこちらよりお問い合わせください。