ターナー症候群(45,XまたはモノソミーXと呼ばれることもあります)は女性特有の疾患で、通常女性は「XX」の染色体を持っていますが、そのうち1本の染色体の全体または一部が欠失した場合に発生します。
身長が低いこと、性発達の遅れが特徴です。
その他にも、心臓や腎臓の問題、自己免疫障害、聴力と視力の喪失、その他の健康問題など、他の健康問題を抱えている可能性が高くなります。

ターナー症候群の人は通常、知的障害はありませんが、特定の学習障害や発話または表現力の言語遅延がある場合もあります。
症状の程度は個人差が大きく、健康と発達の問題が深刻な人もいれば、少ない人もいます。

コラム「ターナー症候群とは?」もご参考にしてください。

ページの先頭へ

100人体験談」 ダウンロード

先輩ママ100人の「出生前診断」の体験談を小冊子にしてみました。
可能な限り手を加えずに編集したので、少しショッキングな内容があるかもしれません。
この「出生前診断」の体験談が、あなたの出生前診断を受けるかどうかの参考になれば幸いです。
(A4サイズ、53ページ)

ご登録いただいたメールアドレスに承認メールが配信されます。
メール内のリンクをクリックして承認をお願いします。
承認メールが届かない場合は、お手数ですがこちらよりお問い合わせください。