輸送時トラブルや天災などによる貨物遅延の場合、ごく稀に再検査が必要な場合がござます。

その際には、NIPT Japan(当社)よりご連絡させていただきます。

再検査の費用は、無料です。

キャンセルご希望の場合には、全額返金させていただきます。

 

NIPTで再検査が必要な場合

①胎児DNA不足の場合

②溶血の場合(赤血球が何らかの原因により破壊されることで検査いただけない状態)

③判定保留の場合(投薬の影響などで検査分析出なかった場合)

④輸送時トラブルや天災などによる貨物遅延の場合

ページの先頭へ

「出生前診断100人の体験談」

出産ももちろん不安だけど、生まれてくる子供の健康状態が心配 …

そんなあなたのために、胎児の検査(出生前診断)を経験した先輩ママ100人の声を集めてみました。
NIPTや出生前診断はどうしたらいいの?と悩んでいるあなたの参考になれば幸いです。

ご登録いただいたメールアドレスに承認メールが配信されます。
メール内のリンクをクリックして承認をお願いします。
承認メールが届かない場合は、お手数ですがこちらよりお問い合わせください。